本って何が楽しいの?文字ばっかり、絵もないのに。本を楽しめるAちゃんが羨ましいよ。私も好きになりたい。でも無理

661: 名無しさん@おーぷん 22/08/28(日) 13:09:28 ID:zi.o5.L1
子供の頃、読書が大嫌いだった。
友達のAちゃんは真逆で、本が大好きで、成績も良かったから比較されることもあった。
Aちゃんに、「本って何が楽しいの?文字ばっかり、絵もないのに。本を楽しめるAちゃんが羨ましいよ。私も好きになりたい。でも無理」と話した。
その翌週、Aちゃんが紙をホチキス止めした手作りの冊子を渡してくれた。
表紙には「美味しそうな物語」と書いてあった。
記事の途中ですがこちらもおすすめ


661: 名無しさん@おーぷん 22/08/28(日) 13:09:28 ID:zi.o5.L1
読んでみたら、色んな小説の、美味しそうな料理の描写だけAちゃんが抜き出して書き写してくれていたんだ。
私はお菓子作りや料理が大好きだったから、Aちゃんは「料理の描写なら楽しめるのでは」と考えたんだろう。

赤毛のアンのいちご水、江戸川乱歩の少年探偵団シリーズの中に出てくるお菓子の描写、宮沢賢治の銀河鉄道の夜のリンゴやチョコの描写、北大路魯山人の湯豆腐の話は今でもはっきりと覚えている。

そしたら本がみるみるうちに好きになった。こんな料理があるんだ、へえー、この料理はこんな風に描写出来るのか!あーわかるわかるこの感じ!と初めて文章に共感する体験をした。

今でも私は本を読む。
Aちゃんは途中で転校してそれっきり会っていない。

あの時Aちゃんが私のために物語を選んでくれなかったら、ずーっと本は嫌いだったはず。

引用元: https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1653216655/


【記事の途中ですがこちらもおすすめです】

662: 名無しさん@おーぷん 22/08/28(日) 13:35:02 ID:kh.2m.L5
>>661
Aちゃん賢くて素敵な子だなぁ
小説を読む醍醐味は、文章の内容を頭の中に生き生きと思い描ける事なんだよね
読書嫌いの人でも、好きなジャンルに関する文章なら容易に想像力を掻き立てられるだろうと思いつくところが流石だな

663: 名無しさん@おーぷん 22/08/28(日) 13:36:28 ID:Yf.lw.L6
Aちゃんも中々の食いしんぼと見た

664: 名無しさん@おーぷん 22/08/28(日) 14:33:09 ID:Ji.bk.L1
魯山人の豆腐とか読んだことないわ
Aちゃん宅は年齢問わずたくさん本ありそう
今何の職業なんだろう

666: 名無しさん@おーぷん 22/08/28(日) 19:54:53 ID:zi.o5.L1
>>662
「小説のよいところは、小説の言葉を通して自身の心の中を言語化できるようになることです」みたいなことを作家さんが言っていて、まさにAちゃんはその体験をさせてくれたのだなと思います。

関連記事

tag : 衝撃的ほっこり

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
検索フォーム
カテゴリ
QRコード
QR
逆アクセス
タグクラウド
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: