駅コンコース。ぼんやり俯いて待っていたら、革靴履いた男の人が真っ直ぐ私に近づいてきたと思うと 囁くように「ホテル行く?」って言った。 ビックリして顔をあげたら、その男の人が知り合いの旦那さんだった。

618: 名無しさん@おーぷん 20/03/23(月)13:07:22 ID:FP.tp.L2
もう5年ぐらい前のことだけど、
結婚記念日だったので平日だったけど夫と仕事終わりに待ち合わせして食事に行った。
夜10時ぐらいに某駅に到着して、ここからバスに乗り換えようって時に
夫が何だったか忘れたけど買いたいものを思い出して「すぐ戻るから待ってて」って言って
駅構内のコンビニに走って行った。
それで駅コンコースの端っこの方で待ってたんだ。

引用元: https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1574669829/


記事の途中ですがこちらもおすすめ


618: 名無しさん@おーぷん 20/03/23(月)13:07:22 ID:FP.tp.L2
ぼんやり俯いて待っていたら、革靴履いた男の人が真っ直ぐ私に近づいてきたと思うと
囁くように「ホテル行く?」って言った。
ビックリして顔をあげたら、その男の人が知り合いの旦那さんだった。
向こうは私とは知らずに声掛けたらしくて(多分私の顔を覚えてなかったとは思うけど)
その後ろから、戻ってきた夫が「なんか用か」って声掛けたら慌てて逃げて行った。
私、ナンパ?なんてされたの初めてだったし、
しかもナンパと言うより立ちんぼさんと間違われたっぽい衝撃と
その相手が知り合いの旦那さんってことで何重にもショックだったし
鳥肌が半端なかった。
その知り合いってのは、パート先が一緒のAさんって人なんだけど
パート先で時々開催されるバーべキューとかボーリングとかのイベントに
必ず家族で参加する人で、幸せ一家をアピールしまくってたから旦那さんの顔を覚えてた。
(覚えやすい大き目の黒子が顔にあったし)
Aさんとはパート先の同僚ってだけで、特に仲が良いわけでもなかったけど
Aさんが旦那さん自慢する度に思い出して微妙な気持ちになった。
しかもしょっちゅうだし。
そのAさん、マイホームを建てて引っ越すので、遠方になるからとパートを辞めて行った。
ホッとしたと同時に、家建てちゃったか・・・知らないって幸せだなぁ・・・と思った。

引用元: https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1574669829/


619: 名無しさん@おーぷん 20/03/24(火)12:37:42 ID:jQ.1e.L1
>>618
旦那業を頑張る人こそそういう息抜きしてるのかなと思うとやるせなくなるね

関連記事

tag : 衝撃的その神経がわからん

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
検索フォーム
カテゴリ
QRコード
QR
逆アクセス
タグクラウド
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: